韓国likeな生活 -한일traveler-

韓国人彼女と付き合う九州男児がオススメする韓国旅行。日韓カップルデートの記録。旅をしながら、食を楽しむ。

【韓国旅行ブログ】 アロフトソウル明洞 宿泊記 アクセス

여러분 안녕하세요.

でぼです。

 

今回は、ソウルで一番人気の観光地、明洞に滞在してきました。

 

好立地でおしゃれなホテル。

宿泊して、大満足の”アロフトソウル明洞”をレビューします。

 

 

 

アロフトソウル明洞

 

都会の真ん中にそびえたつ洗練されたライムストーンづくりのヒップホテル アロフトソウル明洞であなた自身のスタイルでお祝いしましょう!明洞駅とソウル駅から気軽にアクセスできる場所にあります。友人たちとWXYZバーで遊び、Re:fuelはあなたのビジネスのお役に立つでしょう。さらに宿泊中はいつでも無料で高速Wi-Fiをご利用できます。スタイリッシュな客室は、高い天井ととても快適なオリジナルのベッド、シャワールームを備えております。サヴィールーム、アーバンルーム、そしてスイートイルームではBliss® Spaのアメニティーをご利用いただけます。お部屋ではすべての電気機器の充電が可能で、42インチの大型LCDテレビをお仕事などにご利用いただけます。(公式ホームページより) 

 

アクセス

 

リムジンバス(6015番)

片道15000ウォン 

乗車時間:約1時間20分

 

A'REX(おすすめ)

 

私的には、この移動方法がおすすめです。

KKdayというアプリから予約すると477円でソウル駅までいけます。

 

バスだと渋滞にはまってしまうと予定通りに行きません。

このA'REX(直通列車)を利用することにより43分で仁川空港からソウル駅まで行くことができます。

 

ソウル駅までのA'REX利用方法は記事にしていますので、よかったら読んでみて下さい。

 

www.kjtraveler.com

 

ソウル駅到着後

 

タクシー(おすすめ)

片道4900ウォンです。

ソウル駅の前にタクシー乗り場があります。

やはり、タクシーが便利ですね。

 

地下鉄

 

最寄駅は、明洞駅です。

同じくらいの距離に会賢(フェフョン)駅がありますが、これまた明洞駅の方がおすすめです。

 

明洞駅到着後は、5番出口を目指して下さい。

外に出ててまっすぐ進みます。そのまま進むと美味しそうな匂いが漂う大人気のissacトーストがあります。

f:id:topisasby:20191103104142j:plain

 

 

そのまま進むと美味しそうな匂いが漂う大人気のissacトーストがあります。

issacトーストをすぎたら、右に曲がる路地がありますので曲がって下さい。

f:id:topisasby:20191103104611j:plain

 

 

次に目印となるのが、明洞で一番レートのいい両替所です。

f:id:topisasby:20191103104944j:plain

 

これを左に曲がって、右手に中華料理店が多く立ち並んでいます。この道をまっすぐ進むと大きな道に出ます。そこで、左に曲がるとアロフトソウル明洞に到着です。

アロフトソウル明洞

アロフトソウル明洞

 

チェックイン

 

フロントデスクは、2階にあります。

 

私たちは、男性のスタッフに対応しいていただきましたが、その方の対応が、とても親切で丁寧でした。チェックアウトの際もたまたま、その方だったので、フロントスタッフは、好印象です。

 

私は、マリオットボンヴォイのゴールドステータスですが、スタジオ1キングを利用して、モバイルチェックインの際に、サーヴィールームゲストルーム1キングにアップグレード。

 

さらに、、、!!!!

 

チェックインの際に、飛行機の時間を考慮して、16時のレイトチェックアウト(レイトチェックアウトを優先したため、1キングからツインルームに変更になりました)さらには、朝食2名分無料にして下さいました。

 

最初予約時との差額は、約4500円+レイトチェックアウト分でした。

ありがとうございます。

 

部屋

 

18階にアサイン。

 

少し部屋の隅々まで、掃除が行き届いてない感じはある。

 

ベッド

二人宿泊で、初めてのツインベッド。

布団の取り合いにならないから、結構よかった。

と二人で朝話す(笑)睡眠の質もいい感じ。

 

窓側には、ソファーとデスク。

窓を開けるとオフィスビルがあるので注意。

 

 

テレビは42インチと大きいです。

 

 

USBコンセント完備

 

バス、トイレ

 

 

 

アメニティ

 

シャンプーなどは、blissというNYのブランドのものでした。

女性は嬉しいのではないでしょうか?

 

無料

 

水は3本入っていました。

ネスプレッソのコーヒーマシーンもあります。

 

コーヒーマシーンの使い方

 

彼女が、自宅で同じ機械を使っていたので、コーヒーを作ってくれました。

 

まずは、念のために1回洗浄しましょう。

タンクに水を入れて、使わないコップをセットして、右のボタンを押します。

 


洗浄が終わったら、レバーをあげて、カップをセットします。

 

 

これで、アロフトコーヒーの完成です!

 

 

朝食

 

地下一階に朝食会場があります。

 

ビュッフェ形式で、結構色々ありました。

 

パン、トースト、サラダ、シリアル、お粥、スープ、フォー、ヨーグルト、プルコギ、チャーハン、韓国のり、キムチ、納豆、ベーコン、ソーセージ、パンケーキetc...

 

これが無料でいいものかと、、、美味しくいただきました。

 私達は、ゆっくり食べましたが、20階に宿泊している、ビジネスマン風の欧米人の方は、ものの5分ほどで、朝食を済ませていました。できる男とは、ご飯の時間も惜しむのかと、、、。

 

f:id:topisasby:20191103122208j:plain

 

 

アロフトソウル明洞には、予約段階から、私たちの味方でいてくれました。

今回の飛行機は、もともとチェジュ航空で行く予定でしたが、減便があり困っていた私たちに、キャンセル不可の部屋を予約していましたが、ホテル宿泊日の変更を提案してくれました。

 

このように、客に対し真摯に向き合ってくれる、アロフトソウル明洞を私は、お勧めします。

 

오늘 여기까지.

 

次回は、アロフトソウル明洞近くの焼肉屋さんをご紹介します。