でぼの韓国旅行ブログ

韓国人彼女と付き合う九州男児がオススメする韓国旅行。日韓カップルデートの記録。旅をしながら、食を楽しむ。

【韓国旅行】ソウルのおしゃれ図書館 まとめ ARC・N・BOOK(アークアンドブック)

 

여러분 안녕하세요~.

でぼです。

 

韓国ソウルの本屋さんと言えば、ピョルマダン図書館(coexモール内)があります。

 

韓国好きの方なら、写真を見て”あ〜みたことある!”となるような図書館です。

 

今日は、そんなピョルマダン図書館とピョルマダン図書館に負けないくらい認知度が上がって来ている本屋、arc・n・book(アークアンドブック,アーク&ブック)ご紹介します。

 

 

 

ピョルマダン図書館

 

江南のコエックス内にありますが、約70,000冊の本がある図書館です。

 

書斎をコンセンプトに作られており、ノートパソコンなどの作業可能な机が置いてあります。

 

雑誌にも力を入れているようで、約400種類の雑誌をおき、他の図書館とは数が違います。

 

総面積2800平方メートルもある図書館は、季節によって雰囲気が変わります。

トークショーや様々な文化行事が行われるので、混雑している場合もあります。

 

f:id:topisasby:20200115171128j:plain

 

行き方

コエックスには、二つの駅が直結しています。

・地下鉄2号線三成駅

・地下鉄9号線ポンウンサ駅

 

駅からcoexに行き中に入ると별마당 도서관(STARFIELD LIBRARY)の案内があります。

 

 

ARC・N・BOOK

 

2018年11月にオープンした本屋さんで、

飲食店やカフェも併設しており、インスタ映えスポットとして人気があります。

 

アクセス

 

地下鉄2号線

乙支路入口(ウルチロイック)駅

1-1出口直通です。

 

初めて行く方も、わかりやすいので、

観光スポットには、いいですよね。


f:id:topisasby:20190928161131j:image

f:id:topisasby:20190928161128j:image

 

 

撮影スポットその1

 

本屋の外も、夜などは特にいい雰囲気だと思います。私が行った時は、昼間だったんですが、おしゃれでした。

 

ロサンゼルスチックな雰囲気と言えばいいんでしょうか?あってます?(笑)

 

夜にこのライトの光が目立つようになると

より良いと思います。

 

f:id:topisasby:20190928161440j:image
f:id:topisasby:20190928161443j:image

 

撮影スポットその2

 

中に入ると左手に、赤い電話ボックスがあります。

 

中に入って、本を検索できるようになっています。

 

f:id:topisasby:20190928162030j:image

 

撮影スポットその3

 

待ちに待った、インスタ映えの本のトンネル。

私が行った時は、すぐ撮影出来ました。

 

やっぱり誰もいない時を狙って撮影したいですよね^_^

 

f:id:topisasby:20190928162325j:image

 

飲食店、カフェ

 

本売場の他に、カフェもあります。

 

f:id:topisasby:20190928162523j:image

 

飲食店ですが、

結構、美味しそうな店がたくさんありました。

 

 カンジャンセウやポッサムが美味しい、ムウォル食卓がありました。

 

 台湾料理で有名なxiao zanやピザ屋さんもありました。


f:id:topisasby:20190928162646j:image

f:id:topisasby:20190928162643j:image

 

 

本屋の雰囲気としては、長居したい感じです。

椅子もたくさんあって、コンセントもあったり、本の種類も多かったりとゆっくりしちゃいそうです。

 

雨降りのソウル旅行の方!

ここオススメですよ。

 

このカラフルな本棚の前でも映えそうでね。

f:id:topisasby:20190928162748j:image

f:id:topisasby:20190928162741j:image

 

ご飯食べて、本を読みながらゆっくりして、

ちょっと飽きたら、コーヒー飲んで、、、、、。

さらには、インスタ映えの写真までゲットして。

雨の日でも、大丈夫!

 

ソウルの穴場、ARC・N・BOOK

 

ソウル旅行の休憩場所としてどうでしょうか?

ちょっと失礼かな?みんな本買ってね!

 

以上、ソウルのおしゃれ図書館 まとめでした。

 

오늘 여기까지.