でぼの韓国旅行ブログ

韓国人彼女と付き合う九州男児がオススメする韓国旅行。旅をしながら、食を楽しむ。

【銀食器】韓国ではなぜ銀の箸を使ってるの?

여러분 안녕하세요~.

でぼです。

家で銀の箸を使ってラーメンを食べたくて楽天で買っちゃいました!

お家で手軽に韓国気分を味わおうと思います。

ところで、韓国ってなんで銀の箸などの食器を使うのかって疑問に思いませんか?そこででぼが調べてみました!

 

【結論】韓国で銀の箸が使われている理由。

銀食器、銀の箸

銀の箸・銀のスプーンは、昔、王や貴族が食べる食べ物に毒が混入されるのを防止するため使用されていました。(毒物と銀が反応して黒ずみを生じる)

実際、卵でも銀のスプーンは色が変わるらしく全ての毒には対応していませんが、王族時代に手に入りやすかったヒ素や硫黄には反応するので重宝したそうです。

また、銀イオンによって殺菌の効果があるため食中毒防止にも役立ちます。

 

韓国ドラマでも銀色の箸やスプーンを使っているのをよく見かけますが、一般的な店でよく使用されているのは、ステンレスの箸やスプーンです。

ただ銀色なだけ、、、笑

しかし、現代において銀食器は貴重で婚礼品や無病長寿を記念して贈ったり、出産祝いとしても購入されるそうです。

 

食器で店の味を判断する。

ステンレス食器
銅食器
左:ステンレス、右:銅

食事をする前から食器を見ておおよその食事の質が判断できます(個人的見解)。

その理由は、ステンレス<銅<銀の順で高価で食器にもお金をかけている事がわかり店主の心意気が感じ取れますよね。

日本でも器を使い分けて食事を楽しみますよね?それと同じ感じです。

実際に両方とも味は美味しかったんですが、視覚効果が高まりさらに美味しく感じると思います。見た目も高そうに見えませんか?

写真を見ていただくとわかると思いますが、銀色をしているのがステンレスで金色っぽいのが銅です。

おそらく銀食器を店で使用しているお店はゼロに近いと思います。各家庭で銀食器は使用されています。

韓国旅行に行った際は、韓国料理と共に食器も楽しんでみてください。

 

私が購入したステンレス箸

私は楽天市場でキッチンクレインズの《日本製》コージー布着せステンレス箸を購入しました。価格は1320円+送料(280円)です。

手ごろなお値段で中空構造で重さも軽いです!カラーが3色(ブラウン・グレー・ピンク)ありますが、ブラウンを選択!

他のステンレス箸と比べて布が巻いてあるのでおしゃれです(いつまで布が剥がれないのかが気になりますが、、、)。

 

最後に

サムゲタン

本格的な冬が始まってきましたね。ソウルは雪が積もっているみたいです。

そんな時は、暖かい参鶏湯(サムゲタン )でも作って今回購入した、ステンレス箸で食べようかな!(最初はラーメンって言ってたけど、、、)

それでは次回はサムゲタンを作ってみた!の記事を投稿することをお約束して終わりたいと思います。

みなさん今週も元気に頑張りましょう!!!

 

以上、【銀食器】韓国ではなぜ銀の箸を使ってるの?でした。

오늘 여기까지.