韓国likeな生活 -한일traveler-

韓国人彼女と付き合う九州男児がオススメする韓国旅行。日韓カップルデートの記録。旅をしながら、食を楽しむ。

【シェアリングエコノミー】韓国ソウルで電動シェアスクーター(キックボード)に乗ってみた!

 

여러분 안녕하세요~.

でぼです。

 

皆さん、ソウルで、電動シェアスクーターが人気なのは、ご存知ですか?

 

街の至る所でスクーターを見かけます。

 

今流行りのシェアリングエコノミーです。

 

 

 

シェアリングエコノミーとは?

シェアリングエコノミーは、共有経済ともいうらしい。

モノやサービスなどの資源を共同で利用し、人間関係を作り出し、コミュニティの運営としても働く。

共有経済は、資源を有効活用するための商業サービスと結びつく場合があり、交通機関におけるカーシェアリング、労働環境におけるコワーキング、金融におけるクラウドファンディングなどの事業が行われている。

 

ソウルで人気の電動スクーター

 

韓国名称

"전동킥보드 공유서비스"

 

2019年7月で登録されている事業者は、

15団体あります。

 

ソウルでは、キックゴーイング(킥고잉)が代表的です。

他には、씽씽, 고고싱, 스윙, 일레클があります。

 

それぞれ、以下の地域を中心にシェアされています。

 

킥고잉 

江南(カンナム)、松坡(ソンパ)、麻浦(マポ)、汝矣島(ヨイド)、盆唐(ブンダン)


씽씽,고고씽

江南区


스윙

ソウル大、聖水(ソンス)、建大(ゴンデ)

 

일레클 

麻浦(マポ)、新村(シンチョン)

 

キックゴーイング

 

私達は、この一番シェア率が高いキックゴーイングを利用してきました。

 

と言いましても、韓国人の彼女に乗ってもらいました。

 

その理由として、韓国の運転免許か国際運転免許証が必要だからです。

 

もし、国際運転免許証をお持ちの方は、クレジットカードがあれば利用できます。

 

水色がキックゴーイング

黄色がシンシンです。

f:id:topisasby:20190930155007j:image

 

乗り方

コエックスの前で、乗ってみました。

 

ステップ1

アプリをダウンロード

登録します。

f:id:topisasby:20190930155320j:image

 

ステップ2

スクーターを探します。
f:id:topisasby:20190930155334j:image

 

ステップ3

QRコードを読み込んで、ロックを解除します。

f:id:topisasby:20190930155325j:image

 

ステップ4

乗って、少し進んで、アクセルを回すと走り出します。
f:id:topisasby:20190930155317j:image

 

結構スピード出ます!!!!!!

ヘルメットや、プロテクター?をした方がいいと思います。

 

料金

最初、アプリをダウンロードすると10分無料と1500ウォンのクーポンがもらえます。

 

基本料金は、5分で1000ウォンです。

 

ちょっとそこまで、スクーターに乗ってお出かけしたりするにはいいお値段ですよね。

エリア内であれば、どこにおいてもいいので便利です。

 

感想

今回、彼女が乗った電動スクーターは、ちょっとそこまで、、、。と行ったチョイ乗りには、とても便利だと思いました。日本では、普及しておらず、韓国に差を付けられています。しかし、電動スクーターは、速度も結構出るので、電動スクーターによる事故が懸念されます。

 

誘致企業には、ユーザー・通行者の安全対策を求めるとともに、シェアサービスの普及を努力していただきたいと思います。

 

以上、ソウル旅行で気になる電動スクーターの記事でした。

 

오늘 여기까지.

 

www.kjtraveler.com