韓国likeな生活 -한일traveler-

韓国人彼女と付き合う九州男児がオススメする韓国旅行。日韓カップルデートの記録。旅をしながら、食を楽しむ。

【福岡カフェ】 おすすめ 九州に1店舗!博多阪急で深煎りコーヒー 丸福珈琲店

 

여러분 안녕하세요.

でぼです。

 

昼ごはんにかぼちゃクリームカレーうどんを食べて、彼女の日本ファッションブランド巡りに付き合い、少し休憩することに、、、。

 

訪れた先は、深煎り珈琲の名店。

 

 

 

丸福珈琲店

 

昭和初期創業の老舗珈琲店

大阪の千日前本店が始まり。

 

私たちと丸福珈琲店の出会いは、

阪急をぶらぶらしていた時にモダンで雰囲気のあるカフェがあるなーと見つけたのが始まり。

 

中には、百貨店をこよなく愛していそうなおば様が多く、この珈琲店に惹かれるものがあり入店した。

f:id:topisasby:20191123155451j:image

 

場所

 

福岡市博多区博多駅中央街1番1号 博多阪急 4F

 

 

営業時間

 

10:00〜21:00

 

 


メニュー

 

ブレンド珈琲 600円

アイスコーヒー 600円

期間限定デザートセット 1360円

 

期間限定デザートセット

 

彼女がこちらのセットを注文しました。

 

ホットケーキのシロップに

メイプルシロップかハチミツを選ぶことができます。

 

今回は、ハチミツを選びましたが、甘いのが苦手な方は、メイプルシロップの方がいいそうです。

 

ホットケーキは、外はサクサクしていて美味しかったです。

パンケーキではなくホットケーキでした。

 

プリンも期待を裏切らず、ザ・プリン!というような味でした。


f:id:topisasby:20191123155443j:image

 

アイスコーヒー(無糖)

 

私は、アイスコーヒーを注文しました。

 

アイスコーヒーも注文の際に、無糖か加糖を選ぶことができます。

 

アイスコーヒーを飲んでみると、めちゃくちゃ深煎り。

え????となりました。

 

そこで、”丸福珈琲店”とグーグルで検索。

 

初めて訪れた店だったので、知りませんでしたが、この深煎りでコクのあるコーヒーが丸福珈琲店の名物だということがわかりました。
f:id:topisasby:20191123155438j:image

 

更に、アイスコーヒーも加糖を注文する方が人気のようです。

 

テーブルに正方形の角砂糖がありますが、これも丸福珈琲店のこだわり。

開店当初からのお客様との思い出を大事にしたいという思いから今も使い続けているとのこと。

 

カップ&ソーサーも日本を代表する陶園のものを使用していて、随所に丸福のこだわりが受け継がれています。

 

ケーキ

美味しそうなケーキもたくさんありました。

中でも珈琲ロールが人気らしく、私も後で知りました。

 

次回行った際は、この珈琲ロールを食べたいと思います。

f:id:topisasby:20191123155454j:plain

 

SHOP 丸福

 

食器にも使用されていた29という文字。

 

029(マルフク)というダジャレで福を数字表現したものです。

 

博多阪急店には、写真のように丸福珈琲店とパームグラフィックスのコラボ商品が置いてあります。


f:id:topisasby:20191123155446j:image
f:id:topisasby:20191123155449j:image
f:id:topisasby:20191123155440j:image

 

歴史ある珈琲店とは、露知らず入りましたが、この記事を書きながら、また行きたい店となってしまいました(笑)

 

九州には、この博多阪急店にしかありませんので、深煎り珈琲の味を味わいにいてみてはどうでしょうか?

 

以上、丸福珈琲店の紹介でした。

 

오늘 여기까지.

 

でぼは、ブログ村ランキングに参加しています。

クリックで応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村