でぼの韓国旅行ブログ

韓国人彼女と付き合う九州男児がオススメする韓国旅行。旅をしながら、食を楽しむ。

【韓国旅行】wifiルーターレンタル徹底比較!格安で予約するおすすめの方法

iPhoneとシャツ,タイトル

여러분 안녕하세요~.

でぼです。

 

韓国人彼女と出会ってからは、韓国と日本を行ったり来たり、、、。

そんな中で培った、韓国旅行で格安wifiルーターのレンタル方法をみなさんに伝授したいと思います。

このブログを読んでいただくことで、わかること。

✔️格安wifiルーターの検索方法

✔️目的別、最適wifiルーターの検索方法

✔️コスパ最強のwifiルーターの検索方法

 

 

 

おすすめの格安wifiルーターを探す手順

 

wifiルーターの価格を決める要素として、3つあります。

1、受け取り場所(国内or現地)

2、通信容量

3、レンタル期間

 

これに基づいて順を追って説明していきたいと思います。

 

国内の空港で受け取る場合

 

国内受け取りのメリットとしては、韓国を楽しむ時間が増えることです。

わずかではありますが、国内で受け取ったwifiの電源を入れて接続するだけなので便利です。

 

見つけ方ですが、ネット検索で比較サイトを確認してください。

 

<おすすめ>

・価格.com(韓国で使える海外Wi-Fiレンタル料金【10社比較/高速LTE】

韓国で使える海外用Wi-Fiのレンタル6社比較 【海外携帯続々レンタル中】

・トラベルコ(韓国(ソウル・釜山[プサン]等)で使える海外Wi-Fiレンタルの料金比較・格安予約

 

価格.com、トラベルコは、プラン料金を安い順に並び替えることができるので便利です。

2番目に紹介しているサイトは、表にしてあるので、一度に見れて比較しやすいです(サイト名わからない、、、)。

 

最安値として多いルーターは、ワイホー・グローバルwifiの2社です。

 

f:id:topisasby:20191211184452j:plain

 

 

現地で受け取る場合

 

現地受け取りのメリットとしては、レンタル会社によっては安い場合があります。

また、韓国通信会社のルーターをレンタルすることが出来ます。

 

まずは、比較サイトで検索してください。

受け取り場所を、仁川空港などに変更するだけで検索できます。

 

<おすすめ>

・価格.com(韓国で使える海外Wi-Fiレンタル料金【10社比較/高速LTE】

 

 

お得なオプショナルツアーサイトで確認

次に現地で受け取る場合は、レンタル可能な会社が上記の比較サイトには出てこないので、これからご紹介するサイトもご確認ください。

 

・KKday(【韓国】KT Olleh 4GポケットWiFiレンタル:インターネット使い放題

・KLOOK([SPECIAL PROMO] 韓国4G Wi-Fi(韓国空港受取 / WIFIDOSIRAK提供)

・ソウルナビ(韓国旅行 Wi-Fiルーター レンタル比較ページ

・コネスト(韓国Wi-Fiルーター・携帯レンタル|韓国オプショナルツアー予約) 

 

様々な、サイトをみていると現地でレンタルする方が安かったと書いてありますが、必ずしもそうではありません。

 

現地で受け取る場合は、①の方法が安値であることが多いです。

通信速度やルーターのスペックなどを考慮して予約すると良いでしょう。

 

f:id:topisasby:20200113192830p:plain

 

コスパ最強の通信容量無制限

 

続いては、通信容量によっての検索方法です。

容量の種類としては、①300MB、②500MB、③1.0GB、④無制限プランがあります。

目安としては、それぞれYouTubeを①10分、②20分、③40分ぐらい見れる容量です。

 

通常は300MBが一番安いですが、逆転して容量が大きいプランの方が安い場合もあります。

1GBまでのプランは、何度も書いていますが比較サイトでの検索最安値を見つけることができます。

 

4人で韓国旅行に行く場合

 

wifiルーターのメリットとして、多接続という点が挙げられます。

みんなでwifiルーター1台を借りたらレンタル費用を抑えることが出来ます(コスパ最強)。

  

ホテル宿泊を想定すると2人部屋が多いため、少人数グループは4人が多いそうです。

そこで、4人接続可能なwifiルーターでおすすめのものを探してみました。

 

でぼの検索に頼る 

 

接続可能台数トップは、ワイホーで10台

グローバルwifi 5台

フォートラベルグローバルwifi 5台

グローバルモバイル 5台

KT Olleh 4GポケットWiFi 3台までを推奨

WIFIDOSIRAK 5台

 

太文字が国内受け取り可能なルーターです。

 

しかし、流石に4人が1台のwifiに接続していると不都合な事ばかり、電池の減りは少速いし、独り行動は出来なし、、、、etc.

 

国内受け取りのwifiルーターの価格帯は、333〜590円/1日(キャンペーン価格も含む)ぐらいです。

 

そこで、力になってくれるのが、現地受取&現地通信会社のwifiルーターです。

為替変動等もあり変更になる可能性もありますが、200円台で提供されいます。

”現地で受ける場合”でも紹介したオプショナルツアーサイトが予約には便利です。

 

<おすすめサイト>

・KKday(【韓国】KT Olleh 4GポケットWiFiレンタル:インターネット使い放題

・KLOOK([SPECIAL PROMO] 韓国4G Wi-Fi(韓国空港受取 / WIFIDOSIRAK提供)

・ソウルナビ(韓国旅行 Wi-Fiルーター レンタル比較ページ) 

 

この記事を読んでくださったお礼に、KLOOKのクーポンをプレゼントします。

発行期限は、2020年1月31日まで

使用期限は、2020年3月31日まで

クーポンコード:MOBILE10(アプリ限定)

 

まとめ

 

レンタル期間による検索方法は説明していませんが、長期滞在(15〜30日)の場合のみ、長期割引などにより短期間のレンタルとは違い、イモトのwifiが良かったりします。

 

日本人が韓国に滞在する平均日数は約3日間ということで、今回ご紹介した方法でみなさんの韓国wifiレンタルのお力になれるのではないかと考えています。

 

通信容量無制限でサクサク使いたい場合は、kkdayで予約。

安さ重視ならワイホーで予約すると思います。

今後新しい検索方法を見つけ次第、この記事に追記していきたいと思います。

 

以上、wifiルーターレンタル徹底比較!格安で予約する方法まとめでした。

오늘 여기까지.

 

www.kjtraveler.com