でぼの韓国旅行ブログ

韓国人彼女と付き合う九州男児がオススメする韓国旅行。旅をしながら、食を楽しむ。

【自宅で簡単に韓国カフェ気分】 インスタ映え韓国スイーツ ウェーブトーストのアレンジレシピ

お題「#おうち時間

トースト
여러분 안녕하세요~.

最近、料理が趣味になりつつあるでぼです。

今日のテーマは”アレンジで普段の生活を華やかに”でお送りします。

みなさん、ウェーブトーストはご存知ですか?

韓国カフェ発祥の朝ごはんとしてもいけるスイーツで、絵画のような見た目であるためおしゃれで可愛いとSNSでも人気です。

今回は、ウェーブトーストの基本であるイチゴを使ったもののアレンジ編ということで、明太子やアボカドを使ったレシピをご紹介します。

ウェーブトーストの作り方(アレンジレシピ)

準備する材料

(基本)

・トースト 1枚

・クリームチーズ 26g

・イチゴジャム(適量)

(お好みで、、、)

・ブルーベリージャム

・アボカド

・明太子orたらこ

・ツナ

・きな粉

クリームチーズに着色料を混ぜて作る方法もありますが、みなさんのご家庭にある確率が高いジャムを使用しました。

 

ウェーブトースト 明太子編 

辛子明太子を使用したウェーブトーストを作ってみました。

明太子を使用する際は、明太子:30gとマヨネーズ10g(スプーン1杯程度)を準備して下さい。

1、明太子をペーストにする

辛子明太子

私は、スーパーで買ってきた辛子明太子を使用しました(写真に写っている量は60gです)。この明太子を皮は取らずにそのままペースト状にしていきます。皮が嫌いな方はとって下さい。

明太子とマヨネーズ

明太子をペーストにしたらマヨネーズをかけてさらに混ぜます。

この記事を書きながら思いましたが、最初からマヨネーズはかけておいて大丈夫です。
これで、 明太子ペーストの完成です。

2、食パンを焼く

食パン1枚をトースターで2〜3分程焼きます。フライパンで焼いても良い。

こんがりと焼けたらOKです。 

3、クリームチーズを準備

食パンを焼いている間にチーズのペーストを作っていきます!

私は、kiriのクリームチーズを使用しました。18g×2枚をレンジ対応のボウルに入れて20秒程チンします。そのまま使用するとチーズが硬く思い通りになりませんでした。

レンチン推奨! 

4、食パンアート

最後の仕上げは、ペーストで食パンアートの画伯になろう!

バターナイフやスプーンなどでトーストに塗っていきます。

不器用なのでうまくありませんが、最後の方はうまく塗れたかな?少なめにペーストをとって右斜め下の方向に塗っていくとうまく重なって良い感じになります。

塗った後にさらにトースターで焦げない程度に焼くと美味しくいただけます。

ウェーブトースト

 

ウェーブトースト アボカド編

次は、アボカドを使用したアレンジです。

アボカドは冷凍の物を使用した方が便利です。そのままのアボカドを買ってきても良いですが、食べ頃のアボカドではないことが多いので冷凍をおすすめします。

アボカド50gにマヨネーズ・レモン汁・塩胡椒を少々入れてペースト状にしていきます。アボカドは事前に解凍しておいて下さい。

最後にオリーブオイルを少量かけたら完成です。 

ウェーブトースト

すみません、明太子味より先に作ってまだ慣れていなかったので汚いです。

辛口コメントをするならば、味はまあまあ(笑)

 

まとめ

ただの明太子トーストでも美味しいのは、みなさんご存知かと思います。

明太子にプラスしてクリームチーズを使用することで、いつもとは違った朝食やデザートタイムになります!

作り方も”混ぜて塗るだけ”。すごく簡単です。

ウェーブを綺麗にデザインしてインスタ映えを狙ってみて下さい。

(私はできませんでしたが、、、;;)

 

以上、【自宅で簡単に韓国カフェ気分】 インスタ映え韓国スイーツ ウェーブトーストのアレンジレシピでした。
오늘 여기까지.

www.kjtraveler.com